リサイクル野菜 葉タマネギ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タマネギの芽が出はじめたのでポタケに植えてみた。
目的は葉タマネギをつくるため。葉タマネギの旬は1〜3月。
球ができはじめる前に収穫するのが葉タマネギだ。
白い球になる部分とともに、やわらかい葉も利用する。
牛肉などと一緒に煮るとタマネギ特有の甘さが際立つ。
冬の季節ならではの味覚だ。

葉タマネギは特殊な栽培方法があるわけではなく、球が肥大する前に収穫するだけ。
ただ、全国一といわれる産地の千葉県九十九里地方では、まき時を普通のタマネギよりも少し早くしているそうだ。

ポタケのタマネギは昨秋植えたもの。
リサイクルだから、店に並ぶような立派なものは期待していない。
量は少なくてもいいから、葉タマネギが味わえればそれでよい。

2月4日は立春。まだ気温は低いが日差しは大分強くなってきた。
この分で行くと、ポタケでは葉タマネギが収穫第一号になりそうだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA