菜園の自然農薬 写真の撮り方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 花の絵を絵ときに大切なのは花芯をしっかり絵ことだ。花心がぼけていては絵が引き締まらない。

 写真も同じで、ピントが雄しべに合っていることが大切。この写真は、公園に咲いていたポピーを撮ったものだ。逆光で花を見上げるように写真と綺麗なのだが、それにはアングルファインダーが必要だ。この日は、コンパクトデジカメしか持ち合わせていなかったので、こんなふうに撮ってみた。

 花の写真は薄日がさすくらいがいいが、当日は快晴。そのうえ日中の撮影だったので雄しべの陰がくっきりと出た。

 昆虫は目にピントを合わせるといい。目にピントが合っていると、体のほかの部分がぼけていても、虫が生き生きと撮れる。

 きのう、菜園のスナップエンドウを収穫していたら、エンドウの茎に蜂が巣を作り始めていた。体が小さかったので、家にもよく巣を作っているコガタアシナガバチだと思うが、まだ部屋は1個(蜂にとっては1戸?)だけで、蜂も1匹だけだった。

 菜園は無農薬だからいろいろな生き物がやってくる。蜂の巣など、ふつうなら見つけ次第取り除いてしまうと思うが、そのままにして自然農薬として利用することにする。蜂は害虫の天敵だからだ。きっと菜園のアオムシなどを狩ってくれるだろう。

 この蜂、これから卵を産んで仲間を殖やし、巣を大きくしていく。できればこの蜂のふえていく様と巣の成長過程をずっと撮り続けてみようと思う。明日雨が上がったら、一部屋だけの巣と一匹だけの蜂の写真を撮ろう。蜂の眼にピントをしっかり合わせて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みいみん より:

    素敵な写真!
    ポピー、ですか?ポストカードにしたくなるような写真ですね。
    ポスターカラーでくっきり描きたくなるような…。
    蜂の写真も楽しみです。

  2. いわみ より:

    Unknown
    これ写真なんですね
    一瞬絵画か写真かわからなかったです
    ブクマありがとうございます^^

  3. 吉ちゃん より:

    菜園の自然農薬
    スナップエンドウの茎にも蜂が巣を作るんですか
    農園に行ってそんな巣が作られているか見に行ってきます。

  4. saayananoda より:

    花の写真が凄い
    「菜園」で検索してこのサイトにたどり着きました。
    昨年から色々な本を読んだりして写真の勉強を始めたんですが、こんなに難しいとは思いませんでした。
    早くこんなに素敵な写真が撮れるようになりたいです。

  5. saayananoda より:

    花の写真が凄い
    「菜園」で検索してこのサイトにたどり着きました。
    昨年から色々な本を読んだりして写真の勉強を始めたんですが、こんなに難しいとは思いませんでした。
    早くこんなに素敵な写真が撮れるようになりたいです。

  6. saayananoda より:

    体験農場とは
    自分のブログに返事を書いても気付いてもらえないかもしれないのでこちらにコピーしました。
    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
    体験農場とは  2006-05-17 21:17:28
    > 体験農場とはどういうものなのでしょうか
    ★体験農場の説明は農園主の娘婿である大澤講師が作られている次のサイトに説明されています。
    http://www1.tmtv.ne.jp/~sstfarm/whatfarm01.htm
    ★市民対象で、私は普通のサラリーマンです。
    > 神奈川県はすすんでいますね
    ★最初は都市部の緑の保全などを目的に杉並区(だったかな?)が始めて、それを参考にして横浜市も開始したそうです。
    最初の何年間かは補助金も出たんですよ。