食用菜花

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年秋ににまいた食用菜花(ナバナ)が収穫できた。

 菜花は、菜種油をとるために栽培していた菜っ葉を改良したもので、漬け菜類の寒咲花菜の仲間。品種が多いので、年内収穫を目的にするのか、春の収穫にするのかを考えて、収穫時期に適した品種を選ぶと良い。

 菜花は、ほろ苦さと香りが春を感じさせる野菜だ。栄養価も高く、カロテンやビタミンC、カルシウムなどを豊富に含有する。蕾がついた茎葉を、即席漬けやおひたし、あえもの、天ぷらなどにして利用する。

栽培

 適地は腐植を多く含む粘質土や壌土。冷涼な気候を好む。連作すると根瘤病が発生することがあるので輪作体系を考えることが必要。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

菜花のお浸し

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする