菜園のカマキリ しばらくブログ休みます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今日も曇。日中はパラパラと雨も降った。でも、畑の野菜は順調に成育中。

 ナスの病気も回復して実が着き始めた。抜こうか抜くまいか迷ったが、病気でひどくいたんだ枝を切除しただけで様子を見ていた。

 まわりの菜園のナスも同じような症状でしおれているものが多い。ことによると、多雨と日照不足による生理障害だったのかも知れない。

 ナスの剪定は3本仕立てが基本だが、今年は、それに加えて、果実が着いた上2枚の葉を残してその先を剪定する、という新しい方法を試みている。今のところ生育は順調だ。

 そんな作業をしていたら、葉の上にカマキリの赤ちゃんを見つけた。写真を撮ろうとすると、レンズをにらんで威嚇する。まるで親のカマキリと同じ仕草だ。

 カマキリは害虫を食べてくれる益虫。つまり、キッチンガーデナーの味方だ。こんな昆虫がたくさんいれば農薬のお世話になる必要もない。大きく育って欲しいものだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 菜園ブログ より:

    ナスの仕立
    着果の先を選定するねらいは何ですか?

  2. ミレイ より:

    お休み
    お休みをして、またリフレッシュをして、復活をしてくださいね。
    ご無沙汰ばかりでお許しください。

  3. siawasekun より:

    なぜ?
    なぜ、お休みに?

  4. かわせみ より:

    夏休み?
    カマキリの威嚇可愛いですネ。本能で身を守るのですね親が教えなくても。
    カムバックを楽しみにしてます。

  5. ポタ より:

    Sasagawa さま
    芽に行く養分が実の肥大に使われるので、大きくなるのが早いのです。
    でも、比較しようと思っていた相棒のナスが病弱で……。

  6. ポタ より:

    ミレイ さま
    お久しぶりです。いつも楽しくみています。私もそろそろ復活します。

  7. ポタ より:

    siawasekun さま
    インターネットも携帯も使えない山奥にいました。
    また、復活しますのでよろしくお願いします。

  8. ポタ より:

    かわせみ さま
    畑もそろそろ夏本番。そろそろ再開します。