タマネギの花

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 農家の畑に、取り残したタマネギの花が咲いていた。
 農道をバックに風景写真風に撮ってみた。

 ※タマネギは、まき時が早過ぎたたり、植えつけ時の苗が大きかったり、定植後の施肥量が多過ぎたりすると春にとう立ちしやすくなる。

namanegi hana miti

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. この玉ねぎの花の形はきれいですね、ネギ坊主みたいに。
    例年トウがたつと種を採るつもりで、放置しているうちに、花の形が崩れて種にならないものがほとんどでした。品種によるのかも知れません。昨シーズンはいくらか種がとれました。種のところにムカゴがついていて、これも合わせて苗を仕立てて、秋に定植しまいたが、ほとんどトウが立ってしまいました。自家採種はもうやめて、今年は玉ねぎ坊主を全部摘みました。

  2. ポタ より:

    ぎゅうちゃん さま

    最近の品種はF1が多いですから、種をとってもバラツキがありますね。

    何年か繰り返して種をとり、自分好みの固定品種を作ってしまえばいいのでしょうが。
    そのためには年数がかかるし、種とりのための場所が必要です。
    ぎゅうちゃんのところは畑がいっぱいあるので可能かも知れませんが、タマネギだけに関わっていられませんよね。