トマトの収穫が始まった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 雨除けハウスのトマトがたくさんとれた。
 雨除けハウスには、大玉トマト、中玉トマト、ミニトマトが植えてある。 これらのトマトは糖度試験をしている。だから、すべての収穫物をナイフで2つ割にして糖度を測定している。今日は全部で40個以上のトマトがとれた。味見をしながら測定をしていたので、実際の収穫物はこれよりもずっと多かった。

 ところで、このボール一杯のトマト、サラダにするのには多すぎるし、かといって何日も保存出来ないのでどう捌くかを思案中だ。

tomato todosokutei ato

コメント

  1. 菜園ブログ より:

     きれいな 美味しそうなトマトが穫れていますね。
     糖度は 如何ほどでしたか。

  2. ポタ より:

    菜園ブログ さま

    今のところ、大玉と中玉は6%、小玉は8%ほどです。
    農協直売店で買ってきた中玉は5%でした。
    梅雨があけて晴天が続けばもっと糖度が上がると思います。

    2週間前から糖度を上げるための方法(来年の雑誌の記事になりますからマル秘ですが)を試しています。
    糖度10%が夢です。

  3. すべてのトマトの糖度を測定してプロットするとは、手間のかかる仕事ですね。品種改良なんかも何万という個体のなかから選別するそうで、気の遠くなるような作業です。
    うちでは余ったトマトをあちこちおすそ分けしていますが、切ってしまったトマトは???

  4. ポタ より:

    ぎゅうちゃん さま

    結局、トマトスープにしました。
    その後もまた同じくらいの収穫がありましたが、こんどからは試験区ごとに10個ずつ測定することにしました。
    それでもかなりの数になりますが……。