スクナカボチャ収穫&「やさい畑」秋号監修

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクナカボチャを収穫した。

 このカボチャは岐阜県飛騨地方の地野菜。最近は種苗会社からF1品種も出ている。肉質は粉質。画像を見ても分かるとおり、果実が大きなヘチマサイズ。小家族では1回では使い切れない大きさだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ところで、「やさい畑」秋号の「イチゴづくりの新定番」を監修しました。機会がございましたらご覧下さい。9月3日から全国の書店で発売されます。

 

yasaibatake akigo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. すぷらうと より:

    スクナカボチャはお初にお目にかかります。
    先日名古屋の友人からソウメンカボチャなる物をいただき
    茹でると本当にソウメンのようになるので、驚いてしまいました。

    ポタさんの冊子をJAで発見!
    人気があり増刷されているとのこと、受付の方に伺いました。

  2. 菜園ブログ より:

    スクナカボチャは雑誌で見たことはありますが 食べたことが無く 今までご縁がありませんでした。 感じとしては多産系の様に見えますが うちの農園では作っているのを見ません。
     「やさい畑」は 今度 書店で探してみます。

  3. スクナカボチャはホクホクして美味しいですね。我が家も例年作り続けています。家内が手こずるので小さ目のモノを収穫しています。小さ目のモノを自家採種して栽培すれば、小さくなるのかなとか思っているのですが・・・。
    2年前に種子メーカーの品種を買って栽培したら、龍のように大きくなって、畑の肥やしに放置しました。

  4. ポタ より:

    すぷらうと さま

     スクナカボチャは巨大すぎて食べるのに躊躇しています。
     1人ではとても食べきれません。

     本は「畑の達人」か「続畑の達人」でしょうか。
    いくら売れても、私の手元には原稿料だけしか入ってきません(笑)

  5. ポタ より:

    菜園ブログ さま

     最近、当地のJA産直店もスクナカボチャが売られています。どなたかが作っているようです。

     「やさい畑」秋号は内容が盛りだくさんです。ぜひご覧になって下さい。

  6. ポタ より:

    ぎゅうちゃん さま

     このスクナは種苗メーカーのものです。F1だそうですが、構わずに来年はこの種をまいてみます。

  7. Yu より:

    ポタさん

    ご無沙汰しております。
    お元気にご活躍ご様子でいらっしゃいますね。
    ヘチマのようですがカボチャですか。
    そのうちにお店でも見られるようになるのでしょうか。

  8. Yu より:

    やさい畑Facebookにシェアさせていただきました。

  9. ポタ より:

    Yu さま

    コメントありがとうございました。
    すっかり返事が遅れてしまい申し訳ありません。
    1ヶ月振りのブログを開いたものですから……。

    このカボチャは最近は関東でも栽培しているようです。
    近くのJA産直店にも並んでいます。
    甘くて、ホクホクしていて美味しいです。
    種をとりましたので、よかったら差し上げます。