柘榴 ザクロ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ、実が割れていないのは残念だが、ザクロの絵を描いた。ザクロはイラン原産のザクロ科の植物。新しい分類法ではミソハギ科に属する。外国から輸入されたザクロは実が割れないが、在来の品種は熟すと実が割れて美しい。日本では古くから花を愛でるために改良され、古典植物として扱われている。

樹幹は年数を経るとねじれる。そこで、そのような歳を経た盆栽は「捩じ幹」と呼ばれ、愛好家に好まれている。

ザクロには栄養素が多く含まれる。女性ホルモンの働きをする成分を含有しているのは有名だが、最近は男性の病気である前立腺癌の細胞を殺す成分があるということが発表され注目されている。

ザクロの味は人肉の味だということを聞いたことがある。お釈迦様が、自分の子供達に人間の子をさらって食わせる鬼神に、人間のこの代わりにざくろの実を与えるように諭した。その結果、それ以後鬼神の子は子供を食わなくなくなったという話がある。きっと、そんな話からザクロの味=人肉の味と言われるようになったのだろう。ちなみに、その鬼神は後に、子供を守る鬼子母神となったそうだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 菜園ブログ より:

    柘榴
    よく観察され、綺麗に描かれてすばらしいと思います。
     うちの庭にもかなりの古木があり、幹にねじれ模様が浮かび貫禄はありますが、梅雨時の花は着けても実は全く止らなくなりました。 久し振りに見る柘榴です。

  2. siawasekun より:

    ザクロの絵
    ザクロの絵、素晴らしいですね。
    こういう絵、好きです。
    何か、心惹かれます。
    見て。心が落ち着きます。
    いいものですね。
    ありがとうございました。

  3. ポタ より:

    sasagawa さま
    ザクロの木、疲れてしまったのでしょうか。樹木医にでも見てもらわないといけませんね。

  4. ポタ より:

    siawasekun さま
    癒しに成れば幸いです。

  5. notti より:

    ザクロ
    息子の所に出かけた時に木に生っているのを初めて見ました。
    こちらでは見かけませんので珍しくて眺めました。
    いつも素敵な絵を見せて頂きます。

  6. ポタさんへ より:

    Unknown
    ざくろは前立腺がんの細胞を殺すとのことですが親父の生前に食べさせてあげればと思いました。
    我が家のざくろの木はなかなか実がつきません。

  7. 吉ちゃん より:

    Unknown
    間違えました。前の投稿は私のものです。
    ごめんなさい!

  8. ポタ より:

    notti さま
    北海道ではだめなんですね。その代わり、そちらには平地でも山に行かないと見ることの出来ない野草があるので、プラスマイナス0ですね。

  9. ポタ より:

    吉ちゃん さま
    どのくらい効くのかは分かりませんが、病気だとなんでも効くものは試してみたいですよね。
    ザクロは何年ぐらいでなり始めるのか良く知りません。ただし、花ザクロは実がならないようです。

  10. ざくろ
    ざくろは、小さい頃祖母の家にあり、よく食べてました。しばらくして鬼子母神の話を聞き、何となく近寄りがたくなったのを覚えています。今は、ザクロの木ももう無くなり、店頭では値段が高くめったに食べることはありません。よく食べていた頃の酸っぱい味と匂いを思い出しました。

  11. ポタ より:

    ブルーデージー さま
    甘酸っぱい味がなんともいえませんね。あれで種無しだったらと思いますが、誰か作らないでしょうか。