小さなカメムシ達

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サツマイモとエンサイ(空芯菜)の葉上に小さな虫がいるのを見つけた。

サツマイモの葉にいたカメムシはルリクチブトカメムシという1㎝足らずの小さなカメムシ。イチゴなどのハムシ類を捕食するそうだ。だから、肉食系の益虫だ。
昔はふつうに見られたらしいが、最近はその数が減少して、京都府や千葉県ではレッドデータブックにも載っているという。
肉眼では瑠璃色が綺麗なのだが、写真では思うような色を出せないのが残念だ。

エンサイの葉上にいたカメムシは、ツマグロアオカスミカメだろうか。このカメムシは草食系の害虫。ナス、キュウリ、スイカ、ダイズ、茶などを吸汁するという。大きさはやはり1㎝足らず。

マクロレンズで写真を撮るようになってからは、小さな生きものに目が向くようになった。日々、新たな発見がある。

瑠璃色が綺麗なルリクチブト。

瑠璃色が綺麗なルリクチブトカメムシ。

エンサイの花に乗っていたツマグロアオカスミカメ?

エンサイの花に乗っていたツマグロアオカスミカメ?