コガネムシの足上げ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

種類は分からないがコガネムシの仲間の写真を撮った。
横や上から撮れば図鑑で調べられたのだが、しばらく昆虫を正面から撮ってみているので、このコガネムシも側面の写真がない。

撮り終わって気がついたのだが、後ろの両足がピンと斜めに上がっている。普段はこのような格好はしていないはずだが。
レンズが顔のすぐ前に近づいたので、緊張?警戒?
でも、警戒だったら、その前に逃げるはずだ。ということで、きっと威嚇しているという結論に達した。といっても、コガネムシに聞いたわけじゃないし、自分で勝手に想像した結論だが。

※画像をクリックすると拡大します。

コガネムシの仲間。後ろ足を上げている。

撮り終わってから、近くの葉上にハエトリグモがいるのを見つけた。レンズを向けると、前面の大きな目でこちらをじっと見る。最近は(一部の?)若い女性に人気のクモらしい。
山ガール、カメラ女子、ポタガール(自転車)など、女性愛好家が増えると、なぜか女子とかガールをつけたがる傾向にあるが、ハエトリグモの好きな女性をなんと呼ぶのだろう。

ハエトリグモの一種。