台風24号

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜は激しい風雨の音で寝付れなかったが、朝から被害状況を確かめにポタケに行った。
今日は台風一過。といっても最高気温33.6℃の真夏日だ。
暑くて億劫だが、早朝からポタケに出動。
幸い、雨除けハウスは無事だったが、中の野菜は相当ダメージを受けていた。
ビニールは残ったものの、周りに張った遮光シートなどが強風で剥がれたため。
自家用のナスも酷いことに。今年の秋ナスは諦めた方が良さそうだ。。

ポタケの周りにまいてあったソルゴーも根元から倒れている。
この様子では、バンカープランツの役目も終わりだろうか。

ところで、雨除けハウス復帰作業中に、ヒロズハヤバチも雨対策に塞いだ穴を復帰してあった。人は天気予報を見ないと明日の天気など分からないが、虫たちは気象状況を読む力があるようだ。

雨除けハウス現状復帰。

倒伏したソルゴー

復帰したヒロズハヤバチの巣穴