麦秋

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

バンカープランツ用にまいたムギ類の穂が熟してきた。

 

 種類はオオムギとコムギ、エンバクやライムギも播いてあるが、まだ穂は緑色だ。
 熟し始めるとスズメガ大挙して押しかけ、瞬く間に実が食い尽くされてしまう。そこで、手持ちの防鳥ネットや防虫ネット、不織布を総動員して防除している。


防鳥ネット(赤色ネット)で保護したコムギ。
奥は防虫ネットで覆ったオオムギ、手前は不織布掛けしたコムギ。奥はエンバク。
後まきしたコムギの穂はまだ緑だ