エダマメ収穫終了

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

《最後の収穫》
 昨日、最後のエダマメを収穫した。生育初期はかなり葉が大きかったので、花がつかないのではないかとちょっとしんぱいだったが無事収穫できた。

 撮影の関係もあったので収穫が遅れ、実が入りすぎている感もあるが味は上々、甘くて香りのあるエダマメが出来た。どの鞘も3粒入りとは行かなかったが、恐れていた虫害もあまり受けず、実のつきもまずまずだ。


《生育中の黒ダイズ》
 いまは、後からまいた黒ダイズのエダマメが順調に生育している。ちょうど花が終わって鞘ができはじめたところだから、8月の中下旬にはとれそうだ。

 黒ダイズは、今回作付けたエダマメの面積と比べると5倍ほどの面積。エダマメとして食べきれなかったら、正月の煮豆用ダイズにしたいと考えている。
ダイズとしての収穫となると栽培期間がずっと長くなり、病害虫の発生の危険性も多くなり、鳥害も受けやすくなるが、最後まで気を抜かずに見守って行きたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆり より:

    Unknown
    お正月用の黒豆、いいですね。
    枝豆から大豆になるまでどのくらいかかりますか?
    熟れるまで無事育てるのが難しそうですね。

  2. ポタ より:

    ゆりさま
    私は作物はよく分かりません。エダマメは野菜ですけど、ダイズは作物なんです。きっと、10月頃になるんでしょうね。

  3. Yu より:

    Unknown
    ポタさん
    夜になっても暑いですね。
    枝豆の収穫が終わりですか。
    枝豆と大豆は収穫の時期が違うだけなのですね。
    黒大豆は枝豆として食べるときももう黒いのですか。黒い枝豆は食べたことがありません。

  4. ポタ より:

    Yuさま
    晴れてしまえば昨日のようにカラッとするのでしょうが、曇っていると湿度が高くていやですね。
    ダイズ向きの品種とエダマメ用の品種がありますが、共通のものもあります。黒ダイズのエダマメは初めて作りますが、真っ黒ではなく薄墨色だったと思います。アントシアンがたくさん含まれていて、体に良さそうなので作りました。

  5. 菜園ブログ より:

    エダマメ
     まるまると太ったいい実が入っていますね、取りたての枝豆は最高の味だったでしょう。
     黒豆も順調で、さすがに揃って生育していますね。
     1ヶ所に2本植えになっているのでしょうか? また、芯止めもされているのでしょうか?
     黒豆の枝豆の味は、また格別ですから、今度は量も多いので楽しみですね。

  6. notti より:

    Unknown
    もう枝豆の収穫終わりですか。作り手として美味しくいただけて何よりですね。黒ダイズ枝豆でいただくと甘みがあって美味しいですね。私は余ったら(余して)味噌にしたいので普通のダイズ蒔いています。

  7. ポタ より:

    sasagawaさま
    黒豆は2本立ちです。ピンチはしなくても用意と絵袋には書いてあったのですが、読まずにピンチしてしまいました。違いがどうなるのか分かりません。
    いまは、食べきれるかどうかが、ちょっと心配です。

  8. ポタ より:

    notti さま
    黒ダイズの納豆はありますが、黒ダイズの味噌なんていうのはどうでしょう。試しに作ってみたいです。

  9. 吉ちゃん より:

    Unknown
    ポタさんの枝豆は茶枝豆でしたね。
    私の所でもまだ収穫は一度もしてません。もう少しで収穫が出来そうです。早く収穫してビールで一杯やりたいな。

  10. ポタ より:

    吉ちゃん
    私は何も飲まずに食べましたが、それでも十分堪能できました。吉ちゃんのエダマメも早く出来るといいですね。