オールドローズとラベンダー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 絵はオールドローズとラベンダー、手前にダリア。

 ブリキ缶に生けたものを描いてみた。オ-ルドローズのふっくらと重なった花びらの表現が難しい。特に白い花を白く見せるのに苦労した。

 見栄えと味の2拍子揃った野菜作りも難しいが、絵には絵の難しさがある。
思うように色を重ね、形を変えて、自分のイメージで画面を作り上げていく。それが絵の面白さでもあるし、難しさでもある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ふわふわと
    やさしい感じのする絵で気に入ってます。
    自分ではまるで描けないのですが、たとえ描いたとしても、輪郭を描いて色を塗る方法しか知らないので、こんなにうまくは描けません。

  2. ポタ より:

    ぎゅうちゃん
    ぎゅうちゃんのブログがずっと更新されてないので心配してました。まだ、水害の後遺症から復帰できませんか。
    私の絵は、鉛筆書きしないでいきなり絵の具で塗ります。だから柔らかい感じがするのでしょう。このあとの絵は、強い感じで絵ようにしてみています。そのうち載せます。

  3. もいもい より:

    Unknown
    夏向きの涼しさを感じさせる絵ですね。
    このような絵を描ける人は精神的にも人間的にも余裕のある人だと思います。パソコンで数独をしている私は余裕のないおぢさんです。

  4. ポタ より:

    もいもいさま
    私は「貧乏暇なしのせっかちジージ」ですが、つとめて余裕のあるふりをしています。でも、絵を絵ときだけはすべてを忘れて集中します。
    もいもいさんは数独ですか。私の愛読書は「インド算数」です。

  5. 菜園ブログ より:

    オールドローズとラベンダー
     幻想的で、引き込まれそうな気がします。 白い花を絵のにご苦心なさったそうですが、白い花は特にそう見えました。

  6. 吉ちゃん より:

    Unknown
    久し振りに画を見ました。見事な画ですね。
    畑が急がしいようで中々絵時間が無いのかと思ってました。雨などで外に出られないときは絵を絵のも気分一新できる秘訣でしょうか?

  7. ポタ より:

    sasagawaさま
    白を用紙の白よりも白く見せるのは大変ですが、それなりの楽しみでもあります。白を絵ときは、そろい絵の具は使っていません。
    次回は野菜でも描こうかと思います。

  8. ポタ より:

    吉ちゃん
    絵は学校に行ったり、サークルに入っていたりしますので、どうしても週に2枚は絵ことになります。いままでは淡い色調でしたが、いまは濃い色を使うように心がけています。いつも同じ描き方ですと飽きてしまうんです。