パイナップルセージ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイナップルセージは、サルビアの仲間。花や葉をティーにする。名前の由来は、葉を揉むとパイナップルの匂いがすることからつけられた。

 細くて赤い花が穂状に咲く。やや暴れて咲くためにワイルドな感じがするのがいい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Unknown より:

    Unknown
    これは紅葉で葉が色ずいているんですか? 葉はでなく赤い花が咲いている姿ですか。パイナップルの匂いがするのも面白いですね。

  2. sasagawa(菜園ブログ) より:

    パイナップルセイジ
     さすがに、昨日のコスモスもそうですが、パイナップルセイジの群れ咲いている赤色を、逆光気味で上手に撮っておられますね。
     1輪づつ花の色を写真のは比較的撮れますが、群れ咲く花はいろんな色が出て難しいです。

  3. ポタ より:

    吉 ちゃん?
    赤いのは花です。
    ハーブ類は、アップル、シナモン、レモンなど、いろんな果物の匂いがする種類がありますが、不思議ですね。

  4. ポタ より:

    sasagawa さま
    私は、花や紅葉は逆光か半逆光で撮ります。透けて見える感じが好きなんです。ただ、バックを落とすために陰がないとうまく撮れません。そういう場所を見つけるのに苦労します。露出補正も難しいですね。この写真は、+0.7で撮りました。

  5. ゆり より:

    Unknown
    パイナップルの香りがするというところが不思議ですね。
    きっといい香りのお茶になるんでしょうね!

  6. もいもい より:

    Unknown
    パイナップル風味のハーブティーは飲んだことがありません。セージは肉用のハーブだとばかり思っていました。
    奥が深いですね。

  7. ポタ より:

    ゆり さま
    私はハーブティーをほとんど飲むことがないので、よく分かりませんが、みんな、似たような香りがしますね。

  8. ポタ より:

    もいもい さま
    セージも沢山の種類があるのですね。サルビアもセージの一種ですが、観賞用ですね。メキシカン・ブッシュ・セージという花も観賞用です。