鳳雀

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 公園のメキシカン・ブッシュセージに鳳雀(ホウジャク)が吸蜜にやって来た。

 鳳雀はスズメガの仲間。蛾といっても昼間行動する種類だ。吸蜜は花にとまってするのではなく、花の前でホバリングして行う。まるで、ハチドリのようだ。その姿がよかったからだろうか、鳳雀というすばらしい名前がついている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆり より:

    Unknown
    うちにはアメジストセージがあるのですが、似てますね。
    うちのは根詰まりしてきたのか、栄養が足りないのか、日当たりが悪いのか、毎年花が寂しくなってきています。

  2. ポタ より:

    ゆり さま
    この写真は公園で撮りました。ついていた名札にはそう書いてありましたが、自分では調べていませんので、正しいかどうか分かりません。

  3. Yu より:

    Unknown
    ポタさん
    今晩は
    鳳雀なんて素晴らしいお名前を持った蛾なのですね。
    本当にハチドリそっくりです。ホバリングしながら蜜を吸っている様子がとても良く分かります。
    クランベリリーがとても可愛らしい絵になっていましたね。ラディッシュは美味しそうな絵に・・。ポタさんの絵はいつ見ても優しくさわやかですね。大好きです。

  4. ポタ より:

    Yu さま
    突然やって来てすぐに飛び去ってしまいましたので、2枚しか撮れませんでした。以前から、いちど撮りたいと思っていた被写体です。
    絵をご覧いただきありがとうございます。小さい作品ですが、週に1枚くらいのペースで描いています。

  5. 吉ちゃん より:

    Unknown
    蛾でも鳳雀なんて言う名前が付いていると何となく優雅な感じがしますね。蜜を吸いに飛んできている姿がとてもリアルですね。中々こんな撮影は出来ませんよ。

  6. ポタ より:

    吉 ちゃん
    ちょうど花の上にのっているバッタを撮っていたところでした。すかさずシャッターを押しました。バックが暗く落ちていたらもっと良かったのですが。

  7. notti より:

    Unknown
    とてもよいシャターチャンス、すばらしいです。
    鳳雀良い名前を貰っていますが蛾なんですね。
    出会った事がありませんので貴重な写真です。

  8. ポタ より:

    notti さま
    夕方、オシロイバナにやってくるのを見たことがあります。昼間に出会ったのは初めてです。

  9. もいもい より:

    Unknown
    写真をみると蛾ではなく鳥のようです。鳳雀の名は伊達ではないですね。一秒間に何回羽ばたくか数えてみましたか?

  10. ポタ より:

    もいもい さま
    数えてみませんでしたが、あまり羽ばたかれると鱗粉が飛びそうですね。