リーフレタスとロメインレタス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月に蒔いたレタス2種類を収穫した。赤いのがリーフレタス、緑のがロメインレタスだ。

 リーフレタスにはいろいろな品種名が着いている。このレタスの名前は忘れたが、いちばん一般的な品種がサニーレタス。ほかにサニーレッドなどという品種名もあるが、ほとんどの人は赤いものはサニーレタスと思いこんでいるようだ。リーフレタスには緑色の種類もある。


《ロメインレタス》
 
 ロメインレタスは、このようにロケット型に柔らかく結球する。葉がシャキシャキとして美味しい。このロメインレタス、外食産業向けには出荷されてはいるが一般的な野菜ではないようだ。ロメインレタスの別名はコスレタス。リーフレタスと同じように簡単に作れるので家庭菜園向きだ。

 私の畑には、そのほかに、サラダ菜(バターヘッドタイプ レタス)と玉レタス(クリスプヘッドタイプ レタス)、それにサンチュ(カッティング レタス・チマ サンチェ)があるが、収穫は1月末から2月になりそうだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. OTOUPON より:

    レタス
    ポタさんのお宅は冬野菜も葉物が豊かで冬場のビタミンCの補給には事欠きませんね。私の家はチンゲンサイと春菊ですがなんとかあれば便利で使っています。家庭菜園も周年栽培となると結構難しそうで素人はつい二の足を踏んでしまいます。

  2. 吉ちゃん より:

    Unknown
    私の所は玉レタスとサニーレタスの2種類を栽培していますが、玉レタスは例の“レタスのしゃぶしゃぶ”に利用していたらもう殆ど収獲が終わってしまいました。いまはサニーレタスが程よく成長しています。ロメインレタスはグリーンレタスと同じ様なものですか?

  3. ポタ より:

    otoupon さま
    私の畑には、いまでも30種(品種も含めて)くらいの野菜があります。菜っ葉類は種類が違ってもそんなに代わり映えしないので、1種類1㎡足らずの面積です。今年は野菜が高いので家庭菜園をやっていて良かったと思っています。
    otouponさんもプロ並みの腕をお持ちじゃないですか?

  4. ポタ より:

    吉 ちゃん
    グリーンリーフとかいうらしいですね。
    種苗メーカーでは、品種にいろんな名前をつけているので、何が何だか分からなくなりますね。その上、出荷組合によってブランド名で売り出しているところもありますから、なおさら混乱してしまいます。
    先ほどスーパーに行ったら、アメリカから輸入したロメインレタスが、半切で売っていました。うちのレタスの倍の丈がありましたが、100円以上していました。
    今年はやさいが高値ですが、暮れになってさらに高くなっていますね。白菜も1/4で128円でした。

  5. もいもい より:

    Unknown
    リーフレタスにサラダ菜が含まれると思っていましたが、違うんですね。種類が多いので来年は何を作ろうか悩んでしまいます。
    今年はいろいろお世話になりました。来年もよろしくお願いします。プロが書く記事はいろいろ参考になることが多いです。来年もいろいろご教授してください!

  6. ポタ より:

    もいもい さま
    茎レタスというのもありますよ。山クラゲなんて名前がついています。レタスの種類も多いですね。
    少しでも皆さんの野菜作りの助けになればと思い始めたブログです。気候も土も違うので参考にできる部分は少ないかも知れませんが、少しでも足しになれば幸いです。
    来年もどうぞよろしくお願いいたします。

  7. notti より:

    Unknown
    レタスにも色々種類があり作っているお野菜も沢山ですね。夏場は葉物も一時に育ってしまいますので無駄にする事もあります。春菊は冬場に鍋物に良く使いますが夏は花を咲かせてしまいます。うまくいきませんね。今時期野菜がお高くて夏の事を思い出しました。

  8. 吉ちゃん より:

    Unknown
    私のブログも30日で今年の最後とさせていただきます。ポタさん1年間ご指導、ご鞭撻を本当にありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します。
    良い年をお迎えください。 野菜が高くなるのが心配です。

  9. 小鳥沢 より:

    新鮮な野菜!
    人参・チンゲンサイ・レタスの、色鮮やかな見るからに新鮮な野菜を
    食卓に乗せることが出来たら、どんなに嬉しいことでしょう・・・
    リーフレタス・ロメインレタスの知識がないまま、レタスと言っていました。
    来年も、いろいろ教えてください。
    お願いします。
    お元気で、よい年をお迎えくださいませ。

  10. ポタ より:

    notti さま
    アブラナ科の葉菜は、大量に作ると余ってしまい春には花盛りになりますね。どんな菜の花でも美味しいですが、毎日毎日菜の花では、アオムシになりそうです。家庭菜園では、いろんな野菜を少しずつ作るのがいいですね。

  11. ポタ より:

    吉 ちゃん
    こちらこそお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
    といっても、私は大晦日も正月もなくブログを書き続けると思いますので、お暇なときにはおいでください。

  12. ポタ より:

    小鳥沢 さま
    いろいろ見せていただいて楽しい1年でした。来年もよろしくお願いいたします。
    スーパーの野菜は値上がりして大変ですね。
    明日は、畑に行ってダイコンとゴボウ、コマツナを収穫し、お節やお雑煮の準備をします。