ヒラタアブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

センポウサイの花にヒラタアブがやってきた。

ヒラタアブはアブという名前から想像すると人に危害を加えそうだ。
しかし、このアブの成虫は花の蜜を吸う吸蜜昆虫だ。
幼虫はアブラムシを食べて育つ。

image_120419.jpg

ヒラタアブにも種類がある。

このヒラタアブはマメヒラタアブだろうか?
マメは小さいという意味だと思うが、種類と共に名称の意味も分からない。

飛んでいるところを撮るのは難しそうに思えるが、このアブはよくホバリングする。
だから、ホバリングしそうなところにマニュアルで焦点を合わせておけばよい。
そのあたりにやってきたら、あとは微調整でシャッターを押すだけだ。
ちなみに、タイムラグがあるコンパクトカメラでは撮るのが難しい。
この写真は、一眼のマクロレンズで撮ったものだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする