舞い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

畑の隅にまだカマキリがいた。さすがに動きは鈍く、捕まえても逃げる元気もなさそう。でも、残る力を振り絞って、私の指に大きな鎌を振るった。

普段は横姿しか見ることのないカマキリ。縦にして写してみた。元気はないが、その姿は酔いしれているようだ。傍らの防風網には、このカマキリが生んだのだろうか卵農がひとつ着いていた。

ちなみに、カマキリは動くものは何でも捕まえて食べてしまうそうだ。だから、雄も命がけで雌を獲得する。その方法は、雌が食事中を襲うことだ。食事をしていれば近づいても喰われることはない。しかし、交尾が終わると雄はその場で雌の餌食になってしまう。束の間の蜜月だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かわせみ より:

    踊り
    本当に踊っている様です.威嚇している様には
    みえませんね。今年は暖かいせいでしょうか、
    まだ見る事が出来るとは。

  2. ポタ より:

    かわせみ さま
    まだ他にも生き物がいましたよ。順次アップしていきます。

  3. nao より:


    まさしく、美しい舞のようですね。
    しかし、動くものを何でも食べる習性は
    オスにとっては大変な事ですね。

  4. notti より:

    Unknown
    カマキリの一時の舞いですね。動くものは何でも食べてしまうカマキリ、子孫を残すためのつかの間のラブラブも雌に食われてしまうとは哀れですがこれも自然界の営みで仕方ない事でしょうか。

  5. 菜園ブログ より:

    かまきり
     うちの庭にも居ました、私が捕まえることが出来るほどに 動きは鈍くなっていました。
     全快の徳利と言い、このカマキリの卵と言い、防風ネットには いろんな者が掛かりますね。

  6. ポタ より:

    nao さま
    まさに命がけですね。そんな恋ができたら凄いですね。

  7. ポタ より:

    notti さま
    私がカマキリの雄だったらどうしましょう。恋を捨てるか、命を捨てるか。迷いますね。

  8. ポタ より:

    sasagawa さま
    ハエが頭を突っ込んで死んでいることがありますよ。風よけだけでなく、いろんな働きをしてくれますね。

  9. hana より:

    かまきり
    ポタさま
    踊っているのですか?
    蟷螂は怖い顔ですね
    細いひょろひょろの身体で覆いかぶさってきたら
    キット怖いでしょうね
    面白い画像ですね

  10. ポタ より:

    hana さま
    オンブして~!ですか。恐ろしそうですね。