ジャガイモの植えつけ時期到来

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 種イモを購入した。食べ残しの芽が出たものでもジャガイモはできるが、病気にかかっている可能性が高い。植物の病気だから人にうつるものではないが、収量が減ったり、腐ったりすることがある。
 前年掘り残したイモから芽が出ることがあるが、これを野良イモという。このイモも病気にかかっている可能性がつよいので、よいイモをたくさんとりたかったら種苗店で種イモを買った方がいい。

 この種イモはキタアカリ。肉質がホクホクしていて、やや黄色みを帯びている。あとは男爵を買った。この2品種は、部屋の窓際においてポリ袋をかけてある。日を当てながら芽出しをしてから植えつけるつもりだ。関東の平地では2月の中旬から植えつけが可能だが、もう少し経ってから植えるつもりだ。

 明日は雪の予報。芽が出てから霜にでも当たっては、せっかくの芽出しの効果が台無しになる。ただ、一番先に出る頂芽より、その下から出る芽の方がイモの出来がよいということもあるらしいので、2月下旬に植えてしまおうと考えている。できるだけ暑くなる前に収穫した方が、疫病などの発生も少ないようだ。

久々の更新ですが、これからは畑仕事が忙しくなるシーズン。できるだけいろんな情報を載せていきたいとは思うのだが……。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キタアカリに人気
    うちもキタアカリの種芋を3KG購入しました。
    ビタミンCが多いということで人気があります。
    以前はワセシロとトウヤを植えていましたが最近キタアカリにかえました。

  2. ポタ より:

    ぎゅう ちゃん
    キタアカリは人気があるので、ちょっと遅くなると種芋が売り切れてしまいます。今年は早めに買いました。

  3. 菜園ブログ より:

    ジャガイモ
     いよいよ春の始動ですね。
     私は、ジャガイモを植える場所もないし、共同農場では ジャガイモを作る人が多く、長年の連作で ソウカ病がひどく出ます。 イモは生りますが、掘り上げたジャガイモは 病気の肌に土が着いて、真っ黒なジャガイモです。保存もきかず、すぐに腐敗しますので、作っていません。

  4. ポタ より:

    sasagawa さま
    連作害ですか。どうしても狭い畑でつくるので連作になってしまうのでしょうね。
    台所のジャガイモでも大丈夫だ、なんて言っている人もいますから危ないですね。病気が蔓延するのも当然です。

  5. notti より:

    Unknown
    こちらはまだまだ雪の中でもうジャガイモの蒔き時とは考えられません。
    キタアカリは家でも植えてます。この所人気がある様ですね。
    私の所では種芋を購入していますがなぜかその年によって出来不出来があるようです。

  6. ポタ より:

    notti さま
    冷涼な気候を好むといっても、寒すぎではよくないのでしょう。野菜栽培は気象に左右されますから、どんなに技術があっても難しいものですね。

  7. oguri より:

    補気
    「気」が弱くなってらっしゃるとのこと、
    「補気」食材のジャガイモがたくさん生るといいですね♪
    芋類は全般的に「補気」の効能がありますので
    ぜひ召し上がって下さいね!

  8. Heyモー より:

    ジャガイモ
    キタアカリが人気が有るようですね
    人気の秘密はどこにあるのでしょうか?
    Heyモーは[メークイーン][ダンシャク]の2種を買い込みました

  9. ポタ より:

    oquri さま
    分かりました。昨日はサトイモとサツマイモを食べました。今日はジャガイモとヤマイモを食べます。これって食べ過ぎ?

  10. ポタ より:

    Heyモー さま
    キタアカリはホクホク感と甘さでしょうか。冷えても美味しいですね。