アセビ 馬酔木

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 庭のアセビが咲き始めた。この馬酔木は背丈ほどに詰めてあるが、50年以上の樹齢だ。

 アセビは馬酔木と書く。馬が食べると中毒してフラフラになってしまうから、こう書くのだとか。しかし、動物は有毒植物には敏感だから疑わしい。高原の牧場にレンゲツツジだけが残されているのを見ても分かる。奈良の春日山には馬酔木の群生林があるが、これも鹿が食べないためだ。しかし、牛が有毒植物を食べて死んだなどと言うことも聞くから、間違って食べてしまうこともあるのかも知れない。
 人に対して毒でなくてもほかの動物には毒になるものもある。ネギの仲間(ネギ科とも分類する)はイヌ・ネコに対して毒性があるので要注意だ。ちなみに、人間様の男が貰って喜ぶ?チョコも犬猫には有毒だという。チョコをプレゼントするターゲットがいないからといって、愛犬・愛猫に与えてはいけない(もう手遅れ?)
 

 今は許可されていないと思うが、アセビの毒液を自然農薬として害虫の駆除に使ったりした。ツツジ科の植物には、アセビやレンゲツツジのほかにもシャクナゲなどのように有毒のものがあるので注意したいものだ。虫が喰っているから毒はないだろうという人がいるが、毒キノコにも虫がつくからそんなことは判断の材料にしてはいけない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Heyモー より:

    馬酔木
    馬酔木がもうきれいに開花していますね
    春ですね
    植物の毒の話面白かったです
    チョコの話もです

  2. 菜園ブログ より:

    馬酔木
     望遠で撮られたのでしょうか? 面白いアングルだと思います。
     こうして見せてもらうと、一つ一つの馬酔木の花もいいものですね。

  3. かわせみ より:

    ペットには
    驚きです,犬や猫にチョコは毒とは知りませんでした
    昨日ラジオで、我が家の犬の大好物は柿と言って
    いました。甘いものは犬も好きなんだそうですね。

  4. nao より:

    有毒植物
    色々ためになります。
    虫などが大丈夫でも人間には毒になるんですね。
    野菜など虫が付くから大丈夫・・・という
    考えは役に立たないのでしょうね!
    人に良くても、犬や猫にはいけないのも・・
    考えないといけないですね。

  5. ポタ より:

    Heyモー さま
    アセビはもうすぐ満開です。あと1週間で3月ですね。木の芽も少しずつふくらんできました。
    チョコの話はちょこっと面白かったですか。

  6. ポタ より:

    sasagawa さま
    リコーGX200という新しく購入したコンデジです。この写真は初撮りのマクロです。
    私は光り物に弱いので、レンズを見るとみんな欲しくなってしまうのです。いつも家人に嫌みを言われながらもつい買ってしまいます。

  7. ポタ より:

    かわせみ さま
    おイヌ様達は、飼い主と食べ物の嗜好が似るようですね。私が高校生のころ買っていた駄犬は、農家の畑からメロンを盗んできて埋めてありました。スイカも大好きでしたよ。
    キャビアやフォアグラは食べませんでした。
    私も((笑))

  8. ポタ より:

    nao さま
    人は人、ほかの動物や昆虫、魚類とは構造が違うのでしょうね。
    毒蛇が毒蛇に噛まれて死ぬことはあるのでしょうか。こんなことを考えていると眠れなくなりそうです。

  9. 小鳥沢 より:

    今晩は
    もう馬酔木の花が咲いて、春ですね。
    「アセビは馬酔木と書く・・・」読んで字の如く、有毒植物でしたか。
    きれいな花房に、春を感じました。

  10. ポタ より:

    小鳥沢 さま
    中国の原種ツバキも満開、肥後ツバキも咲き始めました。庭に植えたヒヤシンスの葉も大分伸びましたよ。春ですね。

  11. ゆ~な より:

    動物と馬酔木
    馬酔木は、動物は食べない。それは違いますよ。
    馬酔木を馬・牛・綿羊・ヤギ食べます。
    きっと、野生の動物は、食べないかもしれないけど、人に飼われている動物は食べます。
    気を付けて下さい。