暈 うん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月20日12時49分福島市で撮影。

 火の見櫓を撮ろうと車を降りた。見上げると太陽の回りに暈(かさ・うん)が出ていた。太陽の回りに出ているので、日暈(ひがさ・にちうん)という。英語ではハローまたはハロ。暈は巻雲、巻層雲、巻積雲などの氷の粒に光線が当たって屈折するためという。

 今回は、火の見櫓を写真つもりが日暈の撮影になってしまった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かわせみ より:

    火の見と日傘
    こんな火の見やぐらは最近余り見ません。
    立派な太陽の日傘ですね。
    自然現象は、昨日の日食といい素晴らしいですね。

  2. 小鳥沢 より:

    今晩は
    まぁ~ 素晴らしい!
    火の見櫓と日暈は、大自然の采配を一瞬に撮られて、
    素晴らしい作品になりましたね。

  3. 菜園ブログ より:

    ひかさ
     ハッと思って、撮影日時を見て納得しました。
     いい写真で、素晴らしいですね。
     さすがです。

  4. ポタ より:

    かわせみ さま
    日食は見ることが出来ませんでしたが、こんな綺麗な暈を見られたのはラッキーでした。

  5. ポタ より:

    小鳥沢 さま
    綺麗にとれました。
    最近のコンパクトカメラはいいですね。

  6. ポタ より:

    菜園ブログ さま
    ありがとうございます。
    日食は見られなかったですが、こんな景色も滅多に見られないので満足しました。

  7. otoupon より:

    日暈
    素晴らしい画像ですね。そうあることではないものに遭遇した幸せ、満喫できましたね。

  8. ポタ より:

    otoupon さま
    大満足です。
    こんなに綺麗に出たのを見るのは初めてです。