クリスマスローズ(Christmas rose)とレンテンローズ(Lenten rose)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリスマスローズの学名はヘレボルス。いま咲いている種類はレンテンローズというのが本来の呼び名だ。
 写真のヘレボルスの品種は忘れてしまったが、たしか原種だったような……。
 ヘレボルス(Hellebourus:ヘレボラス)は、オダマキ、クレマチス、デルフィニウム、フクジュソウなどと同じキンポウゲ科の植物。

 ずっとまえに、クリスマスでもないのにクリスマスローズという名前はおかしいと思い調べてみたことがある。
 結果は、「クリスマスローズ」は本来クリスマスの頃に咲くヘレボルス ニゲルという種類を指すということ。今の時期に咲くヘレボルス オリエンタリスという仲間は「レンテンローズ」ということがわかり、これまでのモヤモヤがスッキリと晴れた。日本の園芸流通界では、こういう誤りがまかり通っていることがある。

 ちなみに、レンテンローズ(Lenten rose)のレントは四旬祭の意味だそうだから、季節では春になる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA