ブロッコリーの品種 主花蕾・側花蕾兼用種

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いま、ブロッコリーの側花蕾がたくさんとれている。 
 側花蕾とは、株の中心にできる主花蕾を収穫した後に脇から出てくる花蕾のこと。

 産直店などには小さな側花蕾が袋詰めにして並んでいたりするが、大きな側花蕾をたくさんとりたければ、そのような品種を選ぶことだ。
 ブロッコリーには側花蕾の出やすい品種と出にくい品種がある。だから、種や苗を買うときに、主花蕾・側花蕾兼用種と書いてあるものを選ぶようにする。画像のブロッコリーも兼用種だ。

 気温が上がって来たので、側花蕾も間もなく開花する時期になる。花が咲くまでの間、当分ブロッコリーづけの食事になりそうだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

主花蕾と見紛うほど大きくなった側花蕾