ヤマトシジミの求愛?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シジミチョウが求愛行動らしき動きをしていた。
しかし、気をつけてみると、求愛されている右のチョウはベニシジミ。一方、求愛している左のチョウはヤマトシジミ。この2頭(匹)のチョウは異種なのに、なぜかこのような行動を取っていた。何度かヤマトシジミがベニシジミに迫っていたが、そのうち飛び去っていった。はたして、この行動は求愛だったのだろうか。

※画像をクリックすると拡大します。

シジミチョウ