葉ニンニク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 葉ニンニクは葉を食べるためのニンニクだ。葉を刈り取って収穫してもいいが、根ごと収穫して利用しても良い。

 種球が入っていた袋に添付されていた説明書によると、植え付ける1ヶ月前から冷蔵庫に入れておくと、春までに何度か収穫できるということだ。

 ところが、普通のニンニクと同じ10月ごろに植え付けたが、この葉ニンニク、冷蔵しない普通ニンニクと全く変わらない成長ぶりだ。

 「9月頃からずっと冷蔵庫の中で、家人の冷たい眼と寒さに堪え忍んできたのに、普通ニンニクと背丈も体重も変わらないのには納得いかない。これでは私の立つ瀬がない」と、葉ニンニク君が言ったかどうか分からないが、あの説明書はいったい何だったのだろう。

 そんなこともあったが、やっと、葉も数枚になり収穫時期を迎えた。今回は球根を残して葉だけ収穫するつもりだが……。さて、この葉ニンニク、どのように調理しようか。いまは、20株ほどのニンニクを前に頭を悩ませている今日この頃である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. sasagawa(菜園ブログ) より:

    葉ニンニク
     ニラよりも香りが強くて、効き目も大きいでしょう。
     炒め物にするのでしょうか? 柔らかそうですから、美味しいのではないでしょうか?

  2. ポタ より:

    sasagawa さま
    初めて作ったので味は分かりませんが、ニンニクですからニンニク味でしょうね。収穫が楽しみです。
    例のニラは元気に育っています。冬も枯れそうにないですね。

  3. 吉ちゃん より:

    吉ちゃん
    葉にんにくってニラみたいに利用するんですか?
    私もホームセンターで3本だけ苗を買ってきて植えてありますがまだ細くてこんなには立派に成長していません。ちなみに私のは普通のにんにくです。

  4. ポタ より:

    吉 ちゃん
    中華風を始めいろいろな料理につかえそうです。とりあえず炒め物から試してみます。