ニホンスイセン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このスイセンは、はニホンズイセン。といっても、原産地は地中海沿岸という。むかし、中国を経て日本に渡来したらしい。ほかにも、越前海岸に流れ着いたものが野生化したという説もあるらしい。群落が見られる場所は、海岸が多いのも頷ける。

 スイセンはヒガンバナなどと同じように3倍体だから種が出来ない。だから、現在、各地に野生で生えているスイセンは球根で繁殖したものだ。関東以西に群落地があることから、暖流に乗ってやって来たのかも知れない。

 ちなみに、この野生種は千葉で買ったもの。房州(千葉県)も野生スイセンで有名な地だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 菜園ブログ より:

    水仙
     うちの近くでも 今 水仙の花盛りです。 一株や二株は少なく、群がって咲いているのがほとんどです。 やはり 繁殖力が旺盛なのでしょうね。1571

  2. 小鳥沢 より:

    今晩は
    もうスイセンが咲いて・・・スイセンの中でも、ニホンズイセンが大好きです。
    すっきりとした、品のいい花姿に惹かれます。

  3. nao より:

    ニホンズイセン
    原産地は地中海沿岸なんですか?
    ポタさんの説明で、なるほどと、
    良くわかりました。
    水仙はすっきりと美しいですし又、
    いい香りもしますね。

  4. otoupon より:

    スイセン
    家の庭にも勝手に増えた水仙があちこちで咲いて庭を明るくしてくれています。水仙にはリコリンと言う毒があってニラと間違えて食べて中毒をしたという話がありますが真偽のほどはわかりませんね。

  5. Heyモー より:

    すいせん
    スイセンはいい香りがするので大好きです
    部屋に飾るといい香りが部屋一杯になって落ち着きますね

  6. もいもい より:

    水仙
    もう水仙ですか?こちらなんて3月の雪解け以降です。でも今年は雪が少ないので案外早いかも知れません。春告げ花ですね。

  7. かわせみ より:

    水仙
    先日家内が越前水仙を見に行ってきたようです。
    ここからは遠かったよですが一面に咲く水仙を
    見て納得してきたようです。前から行きたいと
    言っていたので、お土産に球根を買ってきたので
    私もその香りを頂きました。

  8. Yu より:

    Unknown
    ポタさん
    こんばんは
    越前のおみやげに越前水仙の球根をいただいてお庭に植えたものが毎年可愛いお花を見せてくれます。見る度にニホンスイセンとどこが違うのかしらって思っておりましたが ポタさんの説明で判りました。同じだったのですね。