素心ロウバイ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 暮れから咲き始めた庭の素心ロウバイが満開になった。間もなく散りはじめる。

 ロウバイには、蜜を吸いに毎日のようにペアのメジロがやって来る。ときにはヒヨドリが来て花を散らしていったりする。今年は昨年よりも低温の日が多いように感ずるが、花はいつものように咲き始め、満開を迎えた。

 ロウバイが終わると、やや遅咲きの日本水仙(千葉県の房総半島で買ってきた野生種)が咲き始める。

 今日は大寒。これから立春までがいちばん気温の低い時期だが、今年はどうだろうか。2月になると日射も大分強くなる。いよいよ光の春だ。そろそろダイコンのトンネル栽培を始めようか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぎゅちゃん より:

    ブルーに黄色
    青い空に透明感のあるロウバイの黄色がきれいですね。
    大寒ではありますが、こちらでも春の息吹はすでに吹いています。
    うちの事務所の近くではローバイと紅梅
    畑の土手ではたんぽぽとネコヤナギ
    自宅庭では福寿草が寒そうに1輪2輪咲いています。

  2. ポタ より:

    ぎゅう ちゃん
    これらの花は温度よりも光を感じて咲くのでしょうね。
    寒空に咲く花を見ると心が和みます。

  3. notti より:

    Unknown
    冬にお花が見られるのは嬉しいです。
    図鑑で見ましたがロウバイは花の芯に赤みがあるようですね。
    私が昨年(2月)息子の所で見かけたのもソシンロウバイのようです。

  4. 菜園ブログ より:

    ロウバイ
     昨年も拝見した様に思いますが、今年は青空の色が素晴らしいので、ひときは 花が輝いて見えます、香りもいいのでしょうね。

  5. otoupon より:

    ロウバイ
    私も花の少ない今時、黄色い透明感のあるロウバイの花が好きです。今年は寒暖差が大きい割に温かい気がし、大寒と言う感じがいま一つですが気分的には春が待ち遠しくなってきた今日この頃です。

  6. nao より:

    ロウバイ
    ロウバイの花が沢山付いていますね。
    青空に美しく映えています。
    この花のない時期に嬉しいですね!
    ロウバイの後は日本水仙ですか!
    水仙もまた可愛い花です。楽しみですね。

  7. ポタ より:

    notti さま
    素心ロウバイの方が一般的のようですね。
    香りがすばらしいです。

  8. ポタ より:

    sasagawa さま
    甘い香りがします。鎌倉のあるお寺で、ロウバイから香水をとる話を聞きましたが、その後どうなったのでしょう。

  9. ポタ より:

    otoupon さま
    私の庭では野生の水仙が咲き出しました。冬は香りのよい花が多いですね。

  10. ポタ より:

    nao さま
    庭に植えてから30年くらいだっています。毎年頭を刈り込んでいますので、高さは3mほどです。
    傍に行くと香りが漂っています。
    野生の水仙は今日花を開きました。

  11. つっちー より:

    もうすぐ春
    今度、カーリングの全日本選手権へ行ってきます。
    青森であります。
    ロウバイは就職したての頃に先輩から教えてもらった花です。
    清楚にいいにおいをさせるこの花が好きになりました。
    育てるのは大変そうですよね。
    また、あの匂いを感じたいです(^◇^)

  12. ポタ より:

    つっちー さま
    カーリングですか。前回の冬期オリンピックから報道されるようになりましたね。つっちーさんってどちらの?
    育てるのは簡単ですよ。よく伸びるので剪定は必要です。

  13. 小鳥沢 より:

    今晩は
    蝋細工のような、きれいな花ですね。
    こちらでは、見かけませんので、検索しましたら、
    自生のロウバイの北限は栃木と書いてありました。
    花の香りに包まれたいと思いました。

  14. ポタ より:

    小鳥沢 さま
    こんな寒いときに咲くのに、北限があったのですね。
    それでは、小鳥沢さん得意の鉢植えにすると良いですね。