ジュンサイの撮影でデジカメ水没!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これはジュンサイ。

 昔は日本中至る所、池などに生えていたそうだがいまはその姿を消してしまった。このジュンサイは昨年から漬け物桶で栽培しているもの。「やさい畑」7月号には、このほかクワイ、マコモタケなども登場する。

 さて、このジュンサイの写真の赤い粒は蕾だ。スイレンを極小にしたような花が水面から顔を出すのも間もなくだろう。

 そんな写真を一眼レフのマクロで撮ろうと、つい水面をのぞき込んだ。そのとき、首から下げていた愛用のコンデジがポチャリ。水没だ。いそいで水を切り、電池を抜き出したが後の祭り。

 RICOHの銀座サービスセンターに持ち込んだが、新品を買うよりも修理費が高いと判明。これじゃ新しいのを買えといっているのと同じじゃないか。

 いつもは首からかけることはないのだが、その日はたまたまコンデジを首から下げていた。たまたま……、という話をよく聞くが、事故なんてこんなものだ。用心用心。

 いまは、そんな反省とも諦めともつかない思いが頭を巡っている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ジュンサイもあるの?
     いろいろ作っているんですね、感心しました。
    マコモは子供の頃裏の川で水遊び中に根っこをとっておやつ代わりにかじっていました。
    こちら金砂郷地区の蓮池の回りにたくさん生えています、今は食べないです。

  2. ポタ より:

    ぎゅう ちゃん
    これは雑誌の仕事です。
    マコモは菌を接種したマコモですから、直径3~4センチのマコモタケがとれます。
    根っこも食べられるんですね。

  3. 菜園ブログ より:

    ポチャリ
     とんだ災難に遭われたのに、不真面目なコメントでお許し願います。
     水で無くて良かった、と言うことがよくあります。
     とは言え、首から外すと 探したり 蹴飛ばしたりします。
     私だけではないと 読ませていただきました。

  4. saayananoda より:

    コンデジ
    コンデジという言葉を時々見るので気になっていたんですが、コンパクトデジカメの略だったんですね。
    Potaさんのカメラはてっきりデジイチだとばかり思っていました。
    私は乾電池が使えるリコーのR2を持っているのですが、そろそろデジイチに買い換えようかと迷っているところです。
    でも、こんなに素晴らしい写真がコンパクトデジカメで撮れるならデジイチを買う必要がありませんね。
    このブログの写真は全部コンパクトデジカメで撮影されたのでしょうか?

  5. 花凛 より:

    Unknown
    あっちゃー
    やっちゃいましたか~
    コンデジは軽いし夢中になってると持ってること忘れたりしますよね
    いやーーー
    落ち込むのわかります・・
    花凛も昔、鯨を撮りに行って興奮して船の先端で撮っていたら鯨が真横に来てバッシャーン・・・頭から海水かぶってその時の一眼レフはしおしおのパーになってしまいました
    あの時は興奮と呆然が入り混じって立ち尽くしてましたもん 笑
    長く愛用したりしてると野菜と同じように?思い入れもありますしね
    元気出してくださいね(^◇^)

  6. ポタ より:

    菜園ブログ さま
    不真面目なんて、とんでもないです。
    いままでも、一眼を落としたりしたこともたくさんあります。道具ですから仕方ないですね。
    それにしても水に弱いですね。何とかならないものでしょうか。

  7. ポタ より:

    saayannanoda さま
    デジイチとコンデジ混合です。超マクロはコンデジが多いです。コンデジはイチデジと違って狙った部分に焦点をピタリと合わせるのが難しいです。超マクロでなければ、そして体力があればイチデジがいいですね。

  8. ポタ より:

    花凜 さま
    仕方なく新しいのを購入しようと思うのですが、新機種が発売されるとの噂も。
    でも、出始めは値段も高いし、不具合なんかもあるんですよね。いまは、ボーナス商戦と新商品前の底値を狙っています。

  9. 小鳥沢 より:

    こんにちは
    デジカメ水没・・・読みながら、あらまぁ~勿体ないこと・・・
    胸が痛くなりました。
    私のコンデジは画像にシミが出ました。
    修理に15000円かかるそうです。
    考えましたが、只今修理中です。
    水没では修理は無理でしたか。
    カメラが手元にないと、寂しいです。

  10. ポタ より:

    小鳥沢 さま
    イチデジがありますので写真のはとれるのですが、大好きな超マクロを写真のに大がかりになってしまいます。
    また、買い直しですが、躊躇しています。