ニオイスミレ Sweet Violet の花

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 庭のニオイスミレが満開になった。ニオイスミレは,ヨーロッパ原産のスミレ。英語ではスイートバイオレット(Sweet Violet)という。
 ニオイスミレは花壇などで栽培される草花だが、野生化したものが道端に生えていることもある。
 このように、栽培している植物が野生化したものを、逸出帰化植物とか栽培逸出として帰化植物と分ける考え方もある。しかし、現在の帰化植物の中には逸出したものも多いから、厳密に分類するのも難しいそうだ。
 ちなみに、このニオイスミレも、どこかの家から逸出したものが我が家にやってきたものだ。

 ニオイスミレは、花をそのままサラダやゼリーなどに使ったり、香気を香水やリキュール、ワイン、菓子、シロップなどに利用する。
 しかし、種子や根茎には神経や心臓を麻痺させる毒性分を含有しているそうだから、口にすることは厳禁だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA