メバルの絵

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

色鉛筆でメバルの絵を書いて見た。
最寄りのスーパーでは切り身や下ごしらえした魚が多い。
今日は、珍しく実調理のメバルが出ていたので,絵を描きたくなって買ってきた。

画材は、水彩色鉛筆のファーバーカステル(FABER-CASTELL 60色)。用紙は、キャンソンのコットン紙300g/㎡(CANSON Moulin du Roy),厚手のざらついた紙だ。
今回はざらつきを残したいので水は使わなかった。

仕事が忙しかったり,疲れているときでも、色鉛筆画ならチョコチョコと描けるのがいい。
最近は、キッチンのテーブルで、魚や野菜、果物の小品を描いている。

※写真をクリックすると大きな画像が見られます。

メバルの色鉛筆画