メバルの絵

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

色鉛筆でメバルの絵を書いて見た。
最寄りのスーパーでは切り身や下ごしらえした魚が多い。
今日は、珍しく実調理のメバルが出ていたので,絵を描きたくなって買ってきた。

画材は、水彩色鉛筆のファーバーカステル(FABER-CASTELL 60色)。用紙は、キャンソンのコットン紙300g/㎡(CANSON Moulin du Roy),厚手のざらついた紙だ。
今回はざらつきを残したいので水は使わなかった。

仕事が忙しかったり,疲れているときでも、色鉛筆画ならチョコチョコと描けるのがいい。
最近は、キッチンのテーブルで、魚や野菜、果物の小品を描いている。

※写真をクリックすると大きな画像が見られます。

メバルの色鉛筆画

コメント

  1. K.Yより より:

    絵画教室でお世話になりました 
     ホームページ 拝見させていただきました。内容はすべて目新しく新鮮な情報で、写真のシャターチャンスが見事で、特に色彩感覚が抜群です。色エンピス絵画も専門的で
    素晴らしいです。年賀はがきで額ずくりをはじめられたとのこと強い興味があります。
    一度貴殿にお会いしたいのです。何かと多才で業務多忙のことと存じますが、お時間の空いた時にお願いします。よろしく

  2. ポタ より:

    K.Yさま

    お名前が表示されていましたので、編集させていただきました。
    メールで返信しましたが、読まれたでしょうか。
    そのうち、K.Yさんのお暇なときに会いしましょう。
    絵の話などお聞かせ下さい。