ホオズキの絵

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホオズキの絵を描いた。
繊維状になったホオズキは水に漬けて自作したもの。
3週間ほど水に漬けておくと、中の丸い実はそのままに、周りの皮(萼)が溶けて繊維だけになる。

繊維状のホオズキだけでは面白くないので、そのままのものと葉を組み合わせて描いてみた。
真ん中のホオズキは、イメージで上半分だけ赤い皮をつけてみた。

画材は透明アクリル絵の具(リキテックス)。
水張り用のパネルに黒いジェッソで下地をつくってから描き、絵が完成してからグロスポリマーメディウムをかけた。

ホオズキのアクリル画。

コメント

  1. 感心しました、絵画の技術も知識もないのですが、すごく細密に描かれるんですね。編み目、葉脈、虫食い後までリアルに。