石垣改造とマイマイカブリ幼虫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年暮れから春にかけて、イチゴの実験栽培をしていた石垣を改造した。
 今までは3段になっていたが植えるスペースが狭すぎる。そこで、上段と中段を合わせて広いスペースを作った。
 さて、ここで何を作ろうか。石垣が積んであるので冬でも地温が高めだから、早くから何かが栽培できそうだ。

改造した石垣。下段はランナーで増えたイチゴ。

改造した石垣。下段はランナーで増えたイチゴ。

 このベッドを作っているときに、黒い幼虫が這いでてきた。マイマイカブリの幼虫だ。

動きが遅いので、コンデジでも撮影出来た。

動きが遅いので、コンデジでも撮影出来た。

土に潜ろうとしているところを腹側から撮った。

土に潜ろうとしているところを腹側から撮った。

頭部。

頭部。

 マイマイカブリの幼虫や成虫はマイマイ(カタツムリ)の仲間を食べる。ポタケには野菜の害虫「ウスカワマイマイ」がいるので、これを餌にしているのだろう。