初雪、そして積雪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 18日の夜半から早朝にかけて降った雪がまだ残っている。
 今朝の最低気温は-4℃。今週末は、また雪の予報。雪は当分消えそうにない。

 都内では1月になってから雪がちらついた日があったようだが、当地は今回が初雪だった。幸い数㎝しか積もらなかったのでポタケの被害はなかったが、近くのパイプハウス1棟潰れていた。

 県内では、他の地域でも雪によるビニールハウスの被害が伝えられているが、降雪が多いと予想されるときには中の作物よりもハウスを守ることを真っ先に考えた方がよい。そのためには、早めにビニールを切ってしまうことだ。そうすれば、より高価なハウス本体を被害から守ることができる。

 なお、ベタがけなどの被覆物に積もった雪は無理に除かず、自然に溶けるのを待った方がよい。その方が作物や被覆資材のダメージを少なくできる。

ポタケで実験中のネギ。

ポタケ(実験中のネギ)。

農家の畑。

農家の畑(稲わら)。

隣の畑(ハクサイ)。

農家の畑(ハクサイ)。