タマネギ収穫

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一昨日、ほとんどの葉が倒れたのでタマネギを収穫した。
天気予報では、この先しばらくぐずつくらしいから、ちょうどよいタイミングだった。

抜き取ったあと、そのまま畑に2日ほどおくといいそうだが、1日だけおいて家に持ち帰った。丈夫な葉が着いているものは2階の物干し場に紐で吊し、残りは雨があたらない所に転がして乾燥させている。
数は数えていないが苗を100本植えたから、80個以上はとれただろうか。これだけあれば、休眠が破れて芽を出し始める春まで食べられそうだ。

抜き取ったタマネギ。1箇所2本上にしたが、大きなタマネギができた。

抜き取ったタマネギ。1箇所2本植えだが、普通サイズの大きなタマネギになった。

下の画像は、直まきブロッコリーやカブ、ダイコンと同じビニールトンネルで栽培したもの。気温が上がって来た4月中旬頃にビニールを剥がし、防虫ネットに切り換えた。
ビニール被覆しているときに、間引きと灌水、除草を2回ほどしただけで、ほとんど手をかけていない。肥料は元肥のみ。

トンネル栽培のニンジン収穫

トンネル栽培のニンジン収穫