五月晴れ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 今日は朝から晴天で気温もぐんぐん上がっている。

 ポタケはバンカープランツと緑肥作物の花盛りだ。ムギの穂も黄金色に色づき始めている。
 緑肥用にまいたクリムソンクローバーには、ナナホシテントウの幼虫や蛹、成虫がいっぱい。ミツバチも盛んに蜜を集める。こぼれ種から毎年生えてくるカモミールやヤグルマギクも満開。野菜畑と花畑の区別がつかないほどだ。

開花最盛期のクリムソンクローバー。
ヤグルマギクとナナホシテントウの飛翔。


コメント

  1. クリムソンクローバーは数年前からそば畑の緑肥としてつかっています。一度播いたきりで自然に種が落ちて毎年咲いています。ただ雑草に押しつぶされそうです。赤土町という所では、町中の蕎麦畑が真っ赤になる取り組みをしていましたが、種台が高いとかで止めてしまいました。

  2. ポタ より:

    ぎゅうちゃん こんにちは。

    私の畑でも毎年こぼれ種から生えてきます。
    ほかにヘアリーベッチもこぼれ種から生えてきて、通路や畑の周囲を埋め尽くしてしまいます。ですから除草の手間が省けます。