ニホンアマガエル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポタケではアマガエルが雨予報をしてくれる。
ポタケは餌が豊富なためアマガエルがたくさん住み着いている。
日本には何種類かのアマガエルが棲息しているが、ポタケのアマガエルはニホンアマガエルという種類。
雨の前には必ずと言っていいほど鳴き出す。
しかし、雨でもないのに突然鳴き出すこともあるので当たる確率は低いかも知れない。

ポタケのアマガエルは畑の害虫も食べてくれるありがたい存在だ。
昆虫と違って表情もあり、動きも面白い。

※画像をクリックすると拡大します。

狩り蜂用に設えた竹筒に引っ越して来たばかりの緑色のニホンアマガエル。

今は、腹側に緑色が残っているが他は竹の色に変身している。

降るかな?なんて空を見ているような。

コメント

  1. 確かにアマガエルは表情がありますね、目玉が動くし、まぶたパチパチしているので「目は口ほどにモノを言い」とか。うちの畑の天水桶に今時分もオタマジャクシが泳いでいます。今朝もジョロにすくってしまいましたが、アマガエルなんでしょうか?

  2. ポタ より:

    ぎゅうちゃん こんばんは。

    アマガエルのオタマジャクシかも知れませんね。
    以前、水性野菜の桶栽培をしたときに、アマガエルのオタマジャクシがたくさん発生しました。