おもちゃカボチャ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これは、おもちゃカボチャの絵だ。おもちゃカボチャは、おもちゃのようにいろいろな色や形のものがあって楽しい。

 おもちゃカボチャは、家畜の飼料にするカボチャと同じぺポカボチャという種類のカボチャ。ゆでると肉が糸のように細く離れる糸カボチャ、ズッキーニ、ハロウィンで使うカボチャ、大きさコンクールに使われるカボチャもぺポカボチャだ。このほかに、肉質がホクホクな西洋カボチャ(マキシマ)の仲間、京野菜の鹿ケ谷南瓜のように粘質の日本カボチャ(モスカータ)などの仲間がある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 菜園ブログ より:

    カボチャ
    我々の狭い畑では、立体的に仕立てるか、蔓なしカボチャしか作れません。ズッキーニは毎年作っていますが、糸カボチャ(「素麺カボチャ」と呼んでいましたのと同じ?)は立体的に仕立て一度だけ作ったことがあります。

  2. ポタ より:

    sasagawa さま
    糸カボチャ=素麺カボチャです。カボチャは葉が大きいので立体栽培も大変でしょうね。
    私の畑も小さいのでカボチャは作れません。

  3. かわせみ より:

    かぼちゃ
    いい感じにかけてますね。これもはがきサイズですか。
    ぺポカボチャと言うのは初めて知りました。

  4. かりん より:

    Unknown
    まぁ~、素敵~♪ (*^_^*)
    カボチャのゴツゴツ感が伝わってきて…。お上手ですね~♪
    おもちゃカボチャって…よく雑貨屋さんなどに売っている、
    お飾り用のカボチャですよね? あれは、食べられるのかしら?(^_^;)
    可愛いので飾ってましたが、2ヶ月くらいで…腐りました。( ̄∇ ̄;)(笑)

  5. ポタ より:

    かわせみ さま
    ペポは学問上の名前、学名です。同じカボチャでも、品種ではなくて種類が違うのです。

  6. ポタ より:

    かりん さま
    今回は葉書の倍くらいの大きさに描きました。
    ペポは、糸カボチャやズッキーニを食べると分かりますが、西洋カボチャなどと違って甘みがなく、肉質もまったく違います。毒ではないですが、美味しくないと思いますよ。