コケリウム 追加作成

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しいコケリウムを作った。
コケの生長は緩やかだから、半年単位で見守る必要がある。
そこで、新たにいくつかのコケリウムを作った。
仕事が一段落したら、熱帯魚用水槽を使った大きなコケリウムも作る予定だ。

※10個ほど作って見て分かったこと。
アクリル製の容器は、内部に水滴がついて曇ってしまう。
コケリウムにはガラス製の容器の方が適しているのかも知れない。

※画像をクリックすると拡大します。

薬ビンを使った山ガール入りコケリウム(部分)。

岩を配置したコケリウム(薬ビン使用)。

先日アップしたもの(撮り直し)。近くで採集したコケを加えてある。

初代、山ガール入りコケリウム(撮り直し)。

この他、百均で購入した試験管様の容器にも近所で採集したコケを植えてみたりしている。
半年後の生長が楽しみだ。